わん丸の不妊治療体験談と育児日記

アラフォー主婦による妊活や不妊治療の体験と育児日記

自然周期移植【D16〜19】

こんにちは。アラフォー主婦わん丸です。

 

f:id:funin2018:20180727180319j:plain

今周期は自然周期で胚盤胞移植予定です。

 

D16でクリニックへ

 

先週金曜のD16の1週間ぶりにクリニックへ行ってきました。

まずは採血。

E2(エストロゲン)が140

P4(プロゲステロン)0.1以下

 

そして、エコーで卵胞の育ち具合をみました。

卵胞は19ミリ。

今周期は中々順調に育っているようです。

多分30〜33日周期くらい。

 

診察ではE2が200を超えてくると排卵が近いとのことで、排卵にはもう少しかかるそう。

また200を超えないと排卵後の子宮の状態もベストではないので、次回もう一度採血します、とのこと。

 

採血データをみると月曜だと排卵にはまだ少し早いかなという感じでした。先生は火曜あたりに排卵になると予想していて、火曜日に排卵してしまうと、移植は日曜になってしまい日曜日はクリニックがお休みのため移植できません。と言われました。。がーん

これが自然周期移植で恐れていた最悪なパターン。

 

もしE2が200あればhcg注射で排卵促進してもいいよと言われたので、火曜日の排卵を避けるために月曜に排卵させたいと思って月曜に予約入れました。

 

月曜が排卵日ならば移植は土曜日に決定で、夫もお休みでお家に居るので娘の面倒を頼める!私にとって土曜日は好都合です。

 

しかし、この月曜にE2が200以上ないと注射も打てないという、、、やはり、これが自然周期移植。日にちの自由がきかない。

今更なので、しょうがないですね。

 

頑張ってE2が月曜日までに200を超えるように祈るしかできないです。

 

D19 排卵確認 

 

そして、本日D19の月曜日。

 

午前中は仕事で、朝から排卵痛と思われる下腹部痛がしていたのですが、仕事と空き時間に経腹エコーで卵胞を見てみました。

 

そしたら、な、なんと。

19ミリあった卵胞が消えていて、これは排卵済み?????

 

うそーん。

 

いや月曜日に排卵してほいなとは思っていたけど、まさかもう排卵済みとは……

 

排卵確認には土、日、月曜日の午前中というタイムラグがあるわけで、これはどういう感じになるのか不安でした。

 

排卵がちゃんと特定できていないとみられて、移植が延期してしまうのか、今日の午前中に排卵したことにしてくれて、予定通り土曜日に移植が決定するのか。

 

不安な気持ちでクリニックに到着しました。

採血をして待つこと1時間半、ようやく診察へ呼ばれました。

 

診察室へ入ると先生に

基礎体温ってつけてましたっけ?と質問され

つけていません。と即答。先生はちょっと困惑気味。

 

それもそのはずです。だってもう、排卵済みなんですもん。。。

きっと血液のデータがそう物語っていて先生もあれ?おかしいなと思ったから質問してきたんだと思います。

 

その後すぐ、エコーをしました。

前回あった19ミリの卵胞は見えませんでした。

すかさず、今朝排卵痛があったことを伝えると

「やはりそうでしたか!排卵したんだと思いますよ」

と、先生も納得してました。

 

血液データで排卵済みとわかる

 

 

それから血液のデータの説明を受けました。

 

LH:15

E2:114

P4:0.33

 

まずLHの15は排卵前後とみていいでしょう。

E2は前回140→114と下がっていて、E2は排卵直前がピークでそれから徐々に下がるので、こちらも排卵後と考えます。(200に到達したのかは不明ですが・・)

P4は前回が0.1→0.33と微妙な上がりですが、この微妙さをみると排卵直後でしょう。

 

と、丁寧に教えていただきました。

 

結果、排卵は今日となり無事に土曜日に移植が決定しました。

ただし、ちゃんと排卵して黄体化しているかどうかP4の値を測定する為に、また採血だけしにクリニックへ行くことになりました。

明後日、P4の値が上がっていればルトラールでP4を補充しつつ移植決定です。

もともと黄体ホルモンが低いと指摘を2回ほど受けたので、ルトラールはお願いして処方してもらいました。

 

一日ずれていたら、移植が日曜日に重なってしまって今周期は諦めないといけなかったので、本当によかったです。

たまには言うこと聞いてくれるのね、私の体!

このまま、無事移植できますように。

 

 

 

 

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊治療体験記へ
にほんブログ村 

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ
にほんブログ村